10月の活動(デイケア)

運動会の様子

重度認知症デイケア

重度認知症デイケアでは10月22日(土)に第10回医療デイケア運動会を開催し、今年も白熱した展開となりました。

午前中は赤組がリードで折り返しますが、午後になると白組が猛烈な追い上げをみせました。

職員も「二人羽織」でうどんを食べる競技を行い、身体を張って参戦しました。

最終結果は、見事白組の逆転優勝!今年も笑顔があふれる運動会となりました。

精神科デイケアの予行練習風景

104日(火)第十回医療デイケア運動会を行いました。

午前は「仮装リレー」と「大玉リレー」、午後は「借り物競争」と「玉入れ」を行いました。

この日は職員も制服を脱ぎ、学生服や柔道着等に身を包み気合い十分の装いでした。

仮装リレーではマントや帽子を被ったり、大玉リレーでは皆で大玉を送ったり、借り物競争ではお題に合わせて飲み物や本などをチームメイトから受け取ったり、玉入れではカゴ目がけて玉を投げ入れたりと、運動会の競技を皆さんとても楽しまれていました。

大接戦の中、今年の運動会は赤組の勝利で幕を閉じました。